double heart

~双子の娘達との日々、母の独り言~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2009 クリスマスツリー 

今年のクリスマスツリー

子どもたちが大切に扱うようになった昨年から
我が家にも大きなクリスマスツリーを飾るようになりました。
今年は光をうけて金色に輝くストローオーナメントを中心に
飾り付け。


DSC_0664.jpg

このストローオーナメントはオープン間もない、北欧雑貨のお店
車で一時間をかけてお邪魔させていただいたときに
(オーガニックボジョレーがお目当てで^^;)
追加輸入されて届いたばかりのストローのオーナメントが置いてあり
とても軽くて安価、さっそく80個を購入。


飾ってみたら、このストロー、麦か小麦か・・・家のライトや日の光で
金色に輝いてとても奇麗でした。

DSC_0667.jpg


昨年買っていたクリアガラスのオーナメントは多少割れていたりして^^;
今年はクリアボールは無しに。
あともう少し、オーナメントを出したいと思います。




昨年より。わが家にも
mionaさんが三年前に購入されていた中城さんのツリー
大きなキングツリーが昨年より、我が家にもやってきました。

おリボンもかわいらしいベルベットをまねっこさせていただきました。

(でも、去年からこのトップのリボン、子どもたちには
てっぺんは星じゃないといけない!と反発をうけておりましたが・・・・・・・・
今年も同じように 星は?と聞かれてしまいました^^;)


DSC_0669.jpg


DSC_0677.jpg

だんだんと家の中もクリスマスの盛り上がりが出てきました。


今年こそは、我が家ん連れてこなければと思っていたトムテ
すっかり忘れていました・・・・






bana.gif★ランキングに参加しています^^クリックして頂けると嬉しいです♪


スポンサーサイト
[ 2009/11/26 11:22 ] 私のこと | トラックバック(-) | コメント(-)

双子の日々 

DSC_0639.jpg

(連休中に、長くなってしまっていたおさげ髪をすっきりと、切りました。)


*************************************
さて、ご多聞にもれず
娘たちの通う幼稚園でも、今月に入ってから新型のインフルエンザが流行り始めて
学級閉鎖のクラスがちらほらと出始めました。


幸い、娘達は元気に過ごしていますが
毎日バス登園をしている二人。

集団で乗るバスはやはり怖い・・・・・・・・
マスクをしていっても、お帰りのバスではマスクをせずに
口を開けて居眠りをしている娘の顔を見ると、心配。


暫くは、マスクを忘れそうなお帰りだけは
私が車でお迎えをした方がよいのかもしれません。
ワクチンはいつになったら接種できるやら・・・・・・




保育園の頃から、水ぼうそうやら、手足口病、ヘルパンギーナ、嘔吐下痢症
などなどを1歳半までにもらってきた娘たちではありますが、
その一歳半からは

考えてみたら風邪で高熱が出た・・・・ことは1回くらい。夜中に熱が出た程度のもの。
以来、保育園も、幼稚園もお休みは全くなく
皆勤賞をもらいたいほどの二人。

こうなると親にも意地のようなものがあって
絶対に体調を崩させてはならないと、気が張ります。


どうぞ、移りませんように。








bana.gif★ランキングに参加しています^^クリックして頂けると嬉しいです♪





[ 2009/11/24 12:39 ] 双子のまいにち | トラックバック(-) | コメント(-)

秋の深まり 

DSC_0616.jpg


紅葉もそろそろ終わりに近づきました。

連休中、フルーツパークに、公園遊びにと
アウトドアで子どもたちと過ごしました。


[ 2009/11/23 23:23 ] 双子のまいにち | トラックバック(-) | コメント(-)

お稽古ごと  ~母~ 

今日は茶道のお稽古。
来週には、お茶事といって茶道流の食事に招かれています。
お茶事は、お食事やお菓子、濃茶(かなり粘ったお茶)、薄茶の頂き方があり
練習するために事前にお稽古に。

お茶のお稽古1

大切な抹茶茶碗は必ず、大判の手拭いで包んで


お茶のお稽古


お稽古に必要な茶道具を風呂敷に包んで

お茶のお稽古2


最近、風呂敷や、洗練されたデザインの大判手拭いもよく見かけるので
ついつい手にとってしまいます。

だんだんと、我が家にも和風の布類が増えてきて
その日の気分に合わせて・・・
そのうちお着物をきてお稽古にいくことになると着物に合わせて?なんて・・・・
その前に着付けを習わねば^^;





**** M ママさん^^ お褒め頂いてありがとうございます。
とても・・・こんなところで
   恥ずかしいです^^;
   コメント欄、だんだんと開くのがおこがましいような気がして・・・開くタイミングを逸しています。
   同じ経験されたことがありますか。やはり双子だと産まれた頃からの競争です。
   きっと、どこの双子ちゃんのママさんも同じ経験されるのでしょうね^^   *****



bana.gif★ランキングに参加しています^^クリックして頂けると嬉しいです♪





[ 2009/11/09 09:30 ] 茶道 | トラックバック(-) | コメント(-)

習い事  ~娘達~ 

サンスベリア

スリムなサンスベリア種
二つ枝・・・双子???
気に入って購入。


***************************




娘達の習い事のこと

三歳半を超えた夏休み明けから習い事を二つ。
スイミングとバレエを習わせていますが

スイミングでは月の最終週は必ず認定テストが行われます。
顔付けが何秒できるかによる段階、水中で目が開けられるか・・・とか
もぐれるか、とか・・・けり足をして付し浮きができるか とか・・・・
たくさんのテストを通過しながら進級していきます。

一年がかりで、ようやくバタ足の段階に。
この間は、一人だけテストが合格すると、別のクラスに進むことになるので
お互い、離れたくない一心でテストをこなそうと頑張っています。
月に一度「絶対に頑張らなければあがれない」という気持ちにさせられるのです。
母子ともに・・・^^;スポーツだけあって一回勝負!
わたしは、ガラス越しに手に汗を握るだけです。(普段は本を読みながら、休息の一時間)


一方、バレエでは、達成感というより
先週できなかったことが今週上手にできて先生に誉められることが嬉しい。
一方だけが誉められると、自分も誉められなければ!と奮起し
(そうかと思えば、二人でスタジオ内をお祭り騒ぎのふざけあいをして
叱られたり^^;動かずにじっとしていることが苦手な3歳は)

いずれにせよ、どちらの習い事も2人揃って行きたくない日はなく
一方だけがぐずぐずとなかなか遊びを切り上げられず、行きたがらなくても
もう一方はさっとと準備。車に乗り込みノリノリ。
気乗りのしない方は、否が応でも支度せざるを得ませんし
結局、自分だけが行かないとか、できない・・・だなんて言えないような
雰囲気。



要は、2人一緒の習い事は
「一緒に頑張らねばならないもの」と勘違いしている様子。

「いつも一緒」でなくてはならないような気がしている幼い2人が
互いに切磋琢磨をし、互いを叱咤激励し
(足の引っ張り合いにならなきゃいいけど?^^^;)
ちょっとしたことでも、協力し、助け合う双子
習い事をはじめたばかりの我が家の娘達には
一緒の双子ということが、とても助かっているのです。(母親にとっては^^;)


数年後には、2人で互いに練習を見てあげることもできるかもしれませんね^^
お互いに、お稽古、がんばろうね。


母としては、バレエは半年後の発表会の出演代も二倍であるという
恐ろしい(笑)金額を納めましたので、発表会に向けて頑張ってほしい♪

(母はパソコンの買い替えの予定。子供達のためにちょっぴりランクを下げたのだから・・・・)


そして、娘達が家にあるピアノ。
教えて欲しいと言う願いをずっと突っぱねてきたのですが

(じっと座って静かにしていられない状態の子供に感情を剥き出しに叱ってしまいそうで
自身がない私の方に理由があるのであって・・・)

静かに座っていられる。お耳で聴くことができる4歳を超えたころに
すでにふたつのお稽古を続けていくことで「習う」姿勢が
身についたなぁと感じられるころに、と思います。

今はとにかく、一緒にピアノの伴奏に合わせてお歌の練習。
それから、ドレミファソ までの音とりの練習だけです^^

発表会のこともあるから、小学校に入るまでには個人の先生を
探さねばならなくなることでしょうけれど・・・・









bana.gif★ランキングに参加しています^^クリックして頂けると嬉しいです♪

[ 2009/11/08 23:45 ] 双子のまいにち | トラックバック(-) | コメント(-)

子供達のこと 

一昨日からの急激な気温の低下に
慌ててコート類を引っ張り出しました。

早朝のベッドの中では、なかなか身体を起こせずに
ぬくぬくとしたお布団に包まって身体を丸めてしまいます。


20091029futago.jpg

熟睡中の3歳児2人。

寝顔を見ているとまだ赤ちゃん並みのふくよかな・・・・・・
ぷにぷにの頬に思わず触れたくなってしまいます。

この指しゃぶり、睡眠導入剤でもあるわけで
2人が愛すべき指。




**********************


2人ともひらがなは読めるようになったのですが

ゆうは字が書きたくて書きたくて・・・・。
先日、幼稚園のお姉さんからもらったお手紙のお返事

そのお友達の名前を練習するため
B4サイズの画用紙の表裏に
ずっとそのお友達の字を練習・・・・すること40分。
ものすごい集中力でその二文字を書きまくり

その字を見て背筋がゾッとしてしまいました^^;
(たまに ゆう 文字があったりして)

20091101yu.jpg


一方、けいは絵をかきまくり・・・我が家の和室のふすまはけいの書いた絵でいっぱい。

年末までには張替えしたいけれど、ぎりぎりまでそのままにしておきましょう。









bana.gif★ランキングに参加しています^^クリックして頂けると嬉しいです♪

[ 2009/11/04 19:20 ] 双子のまいにち | トラックバック(-) | コメント(-)

2009.10.30 マラソン大会 

20091030 マラソン大会


娘達の通う幼稚園では、すでに春先に室内競技場で運動会は行われ
先週の金曜日にはマラソン大会が開かれました。
夏のような陽射しの降り注ぐお天気に恵まれたこの日。
マラソン大会だなんて脱水症状を起こしてしまいそうな陽気、
年少さんは競技場の400メートルのトラックを一周、年中さんは二周
年長さんは一周半の一キロを。

それぞれ男子、女子にわかれて競います。



娘達には、朝バスに乗り込む前までくどくどと(笑)
とにかく転んで泣いたり・・・私の姿を見てトラックから外れないように・・・
とだけ念押しして。

始まる時間に駆けつけました。

写真のメモリーカードの残りを確認して、いざ競技場へ!

ついてから気が付いたのだけれど・・・・・・・バッテリー切れのランプが!!!!(涙)
何気なくふらふらと歩きながらテストのつもりでとったこの一枚限りで
バッテリーはあえなく切れてしまいました。


娘達はスタートにフェイントしたたくさんのお友達をごぼう抜き??(笑)
年少女子の40人の中でもトップテン入りして頑張って走っているのです・・・感動したのは言うまでも
ありません。

が、途中前で転んだ女の子を大丈夫?とばかりに覗き込んで立ち止まったのは
2人の女の子。

その一人がまぎれもなく、娘のけい(笑)

ゆうは8位でゴールし、まだ力が有り余っているかのように
にやにやとこちらに手を振りながらもどってきたけいは16位。
上位10位までは壇上でお友達や先生から呼ばれて拍手を受けます。

そこに照れくさそうに立つゆうの姿を見て、はじめて負けた悔しさを味わったけい。
はじめてこれは「えらかった順番」なのだ、と・・・そこで気づいたけい^^;

壇上からおりてきたゆうを見て
一人声を殺して、真っ赤な顔をして泣いていました。


まだ3歳9ヶ月の2人。
年少の中で早生まれ、身体が一回りくらい違うようなお友達の中

ましてやフェイントするお友達の中でもちゃんとルールを守ってスタートした割には
十分に頑張ったと思うのだけれど・・・・・・

壇上のゆうではなく、遠巻きに真っ赤な顔して涙を拭うけいに
胸が締め付けられてしまいました。



こんな時は一緒にゴールをしてほしいもの、親の都合です^^;

家での会話:「ねえ?転んだお友達のところでなぜとまったの?
大丈夫かな?と思って助けようと思ったの?優しいね~^^」

けい:「ううん、転んで泣いてるお友達のお顔をみたかった」

そんなことだろうと思ってはいたけれど・・・・・・・・



**************************************


一方、年長男子ともなれば、1キロを必死で走りきる姿・・・・・
自分の順番を知らされて
悔しくて突っ伏して泣き崩れている姿・・・・・

年中の800メートルも、年長の1キロも
意識が朦朧としながら戻ってくる幼児の姿をみて
感動しました。


絶好の秋晴れのこの日は
子供達の全力を尽くして走る姿にも、そして一喜一憂する姿にも、清清しさを
おぼえた1日でした。






bana.gif★ランキングに参加しています^^クリックして頂けると嬉しいです♪




[ 2009/11/02 13:56 ] 双子のまいにち | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。