double heart

~双子の娘達との日々、母の独り言~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2月3日・節分 

今年の節分
魔除けに柊を玄関にかざりました。

そして夜には恒例の豆まき。


豆まき


ゆうもけいも去年はみていただけ。今年の豆撒きが初体験となりました。

豆を握り締めた二人のモミジみたいな手は汗ばんでいて、まるで吸盤のよう。
豆を握って投げようとするものの手の平にはぴったりいくつもの豆がくっついていて‥
「ぽーい!ぽーい!」と掛け声とともに腕を遠くに、吸盤の手のひらにしっかり残っている豆。
むりやりはがされたまめは殆どベランダに落ちていました。

鬼がベランダに来るのじゃないかしらねぇ^^;
家族で豆を大事に頂きました。
歳の数だなんて‥‥
少な過ぎてもの足りないわ(笑)な~んてくだらない冗談をひそかにおもいながら
少しだけ頂きました。
ゆうもけいも来年はちゃんとベお外に撒けるかなぁ‥‥







bana.gif★ランキングに参加しています^^クリックして頂けると嬉しいです♪


次はバレンタインデーにわたしの誕生日、ひな祭り、主人のお誕生日にと、春までイベント盛り沢山。楽しみです。

[ 2008/02/04 17:59 ] 双子のまいにち | TB(0) | CM(14)
うちはまだほとんど参加出来ませんでしたよん。投げれるなんて凄いですよん、うちも来年は・・・!!

そうそう、ツインズフェスタにはいらっしゃらなかったんですね。
私もブログ読んでいたからきっと調子が悪いかなって思ってました。
で、MEIさん(双子ザウルスとワーキングマザーの日常)と会ってゆうけいちゃんは?って話題に!!
似てる子が居たので声を掛けてしまいました、笑。。。
豆まきが出来たって事で調子は戻ったのかな?

↓の記事をこの前読んだ時に涙が出ました。
働くママさんの葛藤はあると思います!!悩みますよね。
まだまだ大きく見えても子供なんだなって思ったりして・・・。
働くママ・・・私は尊敬してますよ!!
[ 2008/02/05 16:45 ] ミックスツインママ [ 編集 ]
ふふふふ、
>少な過ぎてもの足りないわ のゆうけいママさんのおちゃめさに
 思わず笑ってしまいました。

さらにゆうちゃんけいちゃん、
お豆を強く強くそれは大事に握りしめていたのですね~ 笑
思いきりおててにはりついている様子
これまた想像したらおかしくて~!!!

豆まき、
旦那さんといろいろなところへお買いものへいってみたものの 
殻に入った落花生 がこちらではメインなようで・・・
大豆を手にいれることができませんでした。
スーパーマーケットでも節分用としては
殻つき落花生しかおいてありませんから
面白いですよね~。
豆まきの豆にも地域柄があるのですね。
[ 2008/02/05 21:03 ] miona☆ [ 編集 ]
ゆうちゃんけいちゃんの豆まきの様子、
想像してにんまりしてしまいました。
お豆さんをちっちゃな手で握り締めすぎて、
くっついて離れない様子。
うふふ、とってもかわいいですね(^^)

ゆうけいママさん、体調はもう大丈夫ですか?
前日記、とっても切なくて涙がこぼれました。
ゆうちゃんけいちゃん、そしてママのお互いの絆が
とても深く強く結びついているからこそですね。
育児しながらお仕事して家事もして、
そしてしっかりゆうちゃんけいちゃんに愛情を注いでいる
ゆうけいママさんはとても素敵ですよ。
[ 2008/02/05 22:31 ] Cico [ 編集 ]
こんばんはー。
小さな手の中に
吸盤のようにくっついているお豆。
とってもかわいいです^^*

初めての豆まきに緊張していたのかな?

豆を食べる数
やっぱり歳の数じゃ 足りないですよね?(笑)
[ 2008/02/05 23:18 ] [ 編集 ]
小さな手にお豆がくっついて。。。
汗かいてるのにギュッと握りますからね^^
我が家はすごい勢いで投げてましたよ
母たんの後ろ姿に・・・・・
↓経験してこそ感じることもありますよね
よかったと思いますよ。
[ 2008/02/06 12:40 ] ginotwins [ 編集 ]
吸盤の手^^わかります~。
お豆を握って、さあ投げるぞという意気込みもあったのでしょうね。
我が家は、豆を投げるまねにとどまり、本番は来年にとっておくことにしました。
バレンタイン!!そうでした、そうでした、忘れるところでした・・お誕生日ももうすぐですね。楽しいイベントが盛りだくさんですね。
[ 2008/02/06 14:45 ] ぷーちょこ [ 編集 ]
吸盤のおててじゃ、お豆を飛ばすのは大変ですね。
「ぽーい!ぽーい!」の掛け声が、かわいらしいです。
我が家もベランダに豆がたくさん落ちてましたv-356
大丈夫!鬼はベランダより中には近寄りませんから。

体調は大丈夫ですか?
涙、涙の保育園。私も似たような経験ありで人ごととは思えませんでした。
子供達の笑顔に支えられて、仕事をがんばれているんだなぁって思ってます。
[ 2008/02/06 21:55 ] MEI [ 編集 ]
=========ミックスツインママさんへ

ミックスツインママさん、こんにちは!

我が家も下投げですからね^^
投げているというよりも足元にぱらぱらと撒いているだけでした^^
来年は思い切り外に投げられるようになるといいですね~♪
そうなのですよ、行きたかったなぁって、ミックスツインママさんのブログを
拝見して思いました。
その日は雨だったことと、咳がまだひいてなくって
公衆の場に出ると周りに申し訳ないので引きこもり状態でした。
そうですね~ 4ヶ月の子供達はわけがわからない状態で
預けられていたのでしょうから。
むしろ、1歳になってから保育園に預ける方がママも子供もお互い
離れ離れになる寂しさは辛いのじゃないかなと思ったのです。その時は。
だって・・・それまでずっと一緒いることが当たり前の生活を続けていたら
預ける時にはもっともっと辛くなっちゃうきがして^^;
その時はまだ仕事への情熱もあったので、お互いその方がいいのじゃないかと
思ったのですけれどね。
両立の大変さ・・・すさまじさったらなかったですものね。
両方に迷惑をかけてしまったような気がしています。

今は、3、4歳になって幼稚園に行くまで
少しだけれど一緒にいられたら・・・なんて思うのです。

働く必要なんてないので、いつでもけじめをつけられるのだけれど
慣れしたしんだ保育園、子供達はそれなりに楽しんでもいるようなので
やめさせていいものかどうか・・・ の葛藤になっています^^
気がついたら3歳になるまで悩んでいそうです(笑)

===========miona☆さんへ

miona☆さん、こんにちは!

そうなのですよ~・・・いつまでも気持ちは20代なのです♪
ずっとしつこく少ない数の豆を頂き続けることでしょう・・・^^;

ゆうけい・・・子供って手がさらさらしてなくって
汗ばんでいるというか。(笑)
なので、ぎゅっと握っただけでそれはそれはぴったりと
手にくっついていたお豆。(笑)
二人とも手から落ちない豆を必死で振り払っていました。

おかげで、ベランダは大量の豆で騒がしい状態でした。
北海道は殻つきの落花生なのですね~ はじめて聞きました^^
落花生なら巻いても後で拾って食べられますね?
拾わないのかな?(笑)
落花生といえば千葉!というイメージがあるので、千葉なら納得ですけれど^^
でも千葉も大豆ですよね(笑)
本当に地域性があるのですね~豆まきだけでも。

===========Cicoさんへ

Cicoさん、こんにちは!

想像してにんまりしちゃいましたか?^^
そうなんですよ。ちょっとお豆を握ってもっていただけなのに
2,3粒ぽろぽろって手から巻かれたものの
残りは全て手に張り付いていて。
しかも二人とも・・・
ちの子だけ手が汗ばんでいるのかしら?
よっぽど強く握り締めていたのでしょうか。

ありがとうございます^^ 体調はもう万全です。
咳ばかりの風邪・・・かなり体力を消耗してしまいました。
咳が出つづけるばかりでお熱ももちろん痰もでないので
風邪菌がなかなか外に出て行かずに、1週間くらいでしょうか、殆ど
咳で眠れない日が続きました。

そうそう、Cicoさんが4歳になるまではとおっしゃられている記事を
拝見させて頂いて、本当に心からそうしてあげてほしいな~って
思いましたし、同時に自分にも、そうしたいのじゃないの? と
自問自答を繰り返してしまいました。
働く必要がないのに・・・

最初4ヶ月で子供を預けることになったときも
まだ仕事への執着みたいなものが捨てきれていなかったので迷いは
今ほどなくすぐに決断できたのに・・・だめですね~
考えると切ない気持ちになってしまいます。
自分の知らない間に子供達がどんどん成長しているような焦りも
あるのです。きっと。


==========no-name様

futagomamaさん、こんにちは^^
(違ったらお許しください・・・・・)

きっとfutagomamaさんのような気がします^^
お豆の数が歳の分だけだと足りないなんて(笑)

私いくつだっけ・・・会話で
主人に一蹴されましたけれどね。無視されたとでもいいましょうか^^;
気持ちはずっとずっとずっと20代でいたいと思います^^

そうですね~何が起こるのかと・・・緊張で手が汗ばんでいたのでしょうか。
去年はお面をかぶっただけ・・・
今年は手についたお豆をベランダにぱらぱらと振り払っただけ・・(笑)
来年は力いっぱいお外にまけることでしょうね~^^

来年も例のかわいいお面はスーパーに登場するのでしょうか?
来年は子供達が保育園からお面を作って帰ってくるなんていう
こともありそうですね^^
futagomamaさんのお子さん達は、きっとすごいお顔の鬼の面を
持って帰ってくるかもしれませんよ。^^


==========ginotwinsさんへ

ginotwinsさん、こんにちは!
え~~!ルイ君、ユウマ君で
勢いある投げ方ができるのですね~^^すごいです!

後姿・・・
それよりも何よりも
知らず知らず、本人達は物心がついたころから日中はここ(保育園)
でお迎えがくるまで過ごすのが当たり前と思っているので
預けてから一度も追いかけて帰りたがったりはしたことがないのです。
私も朝、預けにいくことがないのでお迎えくらいしか行ったことはないけれど。
でも、いつになく私が一緒に行ったので・・・帰っちゃうの?
という気持ちになってないていたのだと思います。
しかも・・・追いかけても来ずに・・・ それがね胸が痛かったですね~親として。
我慢して声を出さずにないていた姿、子供の方がずっとずっと
しっかりしているように思いました。
ゆうは比較的そういうところがあって、とってもしっかりしているのですよ。
怖いくらいに。
けいはぼや~~っとしていましたけどね。(笑)



========ぷーちょこさんへ

ぷーちょこさん、こんにちは!

意気込みというのもそうですし、投げるものというよりも食べるもの(笑)を
もらったという気持ちの方が強かったのかもしれませんよ。
だってね・・・撒く前に少し食べていましたものね、二人とも^^;
保育園でしていたように、大きめの丸にして新聞紙やあるミホイルで
豆に似せて作ったものを撒けばよかったな~って思いました^^
来年はちゃんと鬼は外~!の掛け声とともに遠くに豆を撒いてくれると
期待したいと思います。

そうなの~我が家・・・というか私にとっては2月は私と母(本当は双子も普通なら2月中旬生まれだったのです^^)
の誕生日や、バレンタイン、3月頭に主人のお誕生日にひな祭り・・・
ずっと続いています^^
仕事も年度末には一年の中で最も忙しい時期にさしかかりますから
何もできないかもしれないけれど、それなりにイベントごとを楽しみたいと思います。
ダイイブくんもお誕生日もありますからね^^ぷーちょこさんも楽しみですね♪


体調は大丈夫ですか?
涙、涙の保育園。私も似たような経験ありで人ごととは思えませんでした。
子供達の笑顔に支えられて、仕事をがんばれているんだなぁって思ってます。
MEI|2008/02/06|edit



========MEIさんへ

MEIさん、こんにちは!
そうそう吸盤についた豆はなかなか飛んではいかないですものね~(笑)
最初の「ぽーい」で一粒ぽろり・・・二回目の「ぽーい」で二粒・・・くらい。
あとは必死で手についてお豆を振り払っていました。
本当にべランダより中には鬼は来ませんか?^^ 良かった♪安心♪

うちの娘達は4ヶ月の頃から預けていますから駄々をこねて帰りたがったりすることは
全くないのですけれど、一歳を超えて預けられるお子さんはみんな朝
ぐずって大泣きをしていましたからね。その姿を見ると淡々を
ここにいるのが当たり前~みたいなお顔の娘達をみて安心もしていました。
海ゴンくん、月ゴンくんは2歳になってから預けたのでしょう?
もっとお辛かったのじゃないかとお察ししますよ^^
いつかは手元を離れる子供達・・・今はまだまだ手元に置いておきたい気が
しますね^^本当に。
私もMEIさんと同じように、子供が保育園であっても家であっても
楽しく幸せな気持ちに包まれてさえいてくれれば、それがすべての糧となって
頑張れます^^
というか子供達が頑張っているのだからね^^  何となく仕事をしている・・・そんな
状態ではいけないのです!自分に言い聞かせていますよ。
仕事をするならちゃんとする。中途半端にはならないようにしたいですね^^
[ 2008/02/07 12:21 ] ゆうけいママ [ 編集 ]
日本は、豆まきのシーズンなんですねー。
懐かしいな!小さい頃をふと思い出してしまいました。
日本は、お正月だとか節分だとか・・・いろいろと季節の行事があって、いいな~。
ゆう・けいちゃんの小さな手が汗ばんで、豆がひっついてまけなかったのは、可愛い光景です。
手に小麦粉を少しつけたら、まけたかしら?
うちの子供たちも、いつも汗っかきで、手や首は汗ばんでます。特にこあらは、冬でも足の裏が汗でしーっとり濡れているくらい(これって異常?なのでは・・と思います)。
来年は、遠くまで豆をまけたらいいですね。

[ 2008/02/08 10:07 ] いくこ [ 編集 ]
いくこさん、こんにちは^^
素敵なお誕生日となりましたね~

そうなのですよ、日本で2/3は節分の日。
懐かしいでしょう?
子供の頃、節分で豆まきをしたこと、思い出されましたか?^^ 

あ、本当! 小麦粉をつければ良かったのだわ(笑)
あ、・・・二人・・・特にゆうは綺麗好きで潔癖なところがあるので、手が汚れたと言ってさわぐかもしれません(笑)でも・・・いいですね~今度トライしてみます^^

子供ってやっぱり代謝が激しいものなのですね^^
ずっと・・・大人になってもというわけではないですものね^^

私なんて手の平・・・さらさらですもの。手に汗をかくなんてこと・・・・ずっと前に大学のピアノの試験のときくらいだわ(笑)
肌も乾燥して、大人になるってどんどん身体から水分がなくなっていくことなのかも~なんて思ったりします^^;

[ 2008/02/08 14:26 ] ゆうけいママ [ 編集 ]
早速のコメントありがとうございました。
こうしてブログめぐりも久しぶりなので、とてもうれしいです。

初めての節分、楽しく過ごされたようですね。
うちのあいゆいの手にもお豆がくっつくだろうなぁ…
そう、我が家は夫が出張で不在、そして全員が風邪治りかけ、
ということで、豆まきする余裕がありませんでした。
恵方巻きは頂きましたけどね。^^

↓涙、涙…読んでいて胸がぐっとなりました。
ゆうけいちゃんの表情を、あいゆいに重ねてしまい、
寝室に飛んでいき、寝ている二人をそっと抱きしめました。
いつかは私にもそんな時が必ず訪れるのでしょうね。
一緒にいられる今を大切に、
そして離れて過ごす未来も大切に…。

私も空想癖ありますよ~。
AB型ですものね。
そしたら、我が家は空想一家に?!

[ 2008/02/09 00:37 ] グリント [ 編集 ]
名無しのごんべさん
私です^^;
すいませんでした~。

よく分かりましたね~。
歳の数だけじゃ足りないで分かったんですかぁ~?(笑)
[ 2008/02/09 23:53 ] futagomama [ 編集 ]
グリントさん、こんにちは!

お久しぶりです~。
何となく、あいゆいちゃんが体調を壊されてからあまり更新されていらっしゃらなかったので、とっても心配しました。
コメントを頂けて安心しました^^

恵方巻・・・今年は私は頂かなかったのですよ。
主人は隣の主人の実家からもらってきた恵方巻きを大量にほうばっていましたが^^;

涙でちゃいますよね~^^;
私以上に、三年も子供と過ごしたら、誰でも・・・入園初日はそうなってしまうと思います。
子離れ・親離れの第一歩みたいなものですしね。

でも我が家の子供達は気が付いたら日中はそこで生活するのがあたりまえに二年間過ごしてきたので、絶対に帰りたいと泣いたりしないのですよ。
絶対に後追いはしてこないのです。
この日は離れがたい気持ちだったのでしょうね。
追いかけてこないことにとっても胸が痛くなってしまいました。

空想癖・・・すごいですよ~私。
人と毎日話す仕事をしているのに・・
ギャップが激しいくらい、一人になったら
何時間でも考え事をしています(笑)
[ 2008/02/11 17:02 ] ゆうけいママ [ 編集 ]
やっぱり!
当たっていてよかったです~^^
だって・・・futagomamaさんのブログの
豆まきの記事のコメントもちゃ~~んと拝見させて頂いていますから^^

なので、私の言う歳をごまかしている意味とは違うのだろう・・きっと、と思いながら拝見させて頂きました(笑)
私は自分の歳分頂いたらお腹一杯になっちゃいます~~~!
[ 2008/02/11 17:05 ] ゆうけいママ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。