double heart

~双子の娘達との日々、母の独り言~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

秋の夕暮れ 

秋の夕暮れ1

秋の気配を身体全体で感じるのが好き。

朝晩の透き通った空気を肌で感じるときに
あぁ秋なのだなぁと実感しています^^


そして、さまざまな秋を感じた五感が次々と反応して
頭に蘇ってくるのです。

真っ赤な夕日が沈む風景を目の当たりにして
何か・・・神々しさを感じたり
美しい光景に遭遇すると
思わず、合掌したくなってしまいます(笑)


ススキの群れが風でなびいているのを見て小学生の頃に
下校時にススキを摘んでは道路を掃いていたりしたころの
記憶が蘇ってきたり

裏庭の金木犀の香りが部屋に漂ってくると
学生のころの
中学の教室の窓辺に立つと
金木犀の香りで満たされていたような・・・
そんな懐かしい思い出にふけることがあったり

空気が澄んでいてより一層月が美しく見えるのも
やはりこの時期。


秋はしんみりと
静かにやってきて
静かに去っていくよう。
何となく・・・そう感じるだけすけれど
物悲しさや寂しさも一緒に連れてきては
次の季節にバトンタッチするころにはちゃんと・・・連れ去ってくれます^^


大好きな大好きな季節です。

とんぼが多く生息する沼地。
とんぼはすでに眠っていました^^


振り返りざまのシャッター。ピンボケですが・・・
しばし時間を忘れてしまいそうになりました。


秋の夕暮れ1

[ 2008/10/14 12:34 ] 私のこと | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。