double heart

~双子の娘達との日々、母の独り言~

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

9月9日「菊の節供」 

9月9日は「重陽(ちょうよう)の節供」(菊の節供)。
翌日の10日に茶道に行った日。

先生からは、重陽の節供のお話しがありました。


二服のお茶の和菓子のうち


一服めには「着せ綿」の和菓子。

菊の着せ綿は
平安時代から続いているという
つぼみの菊の上に綿を置いて
香りと夜露を吸った綿で、体を洗うと
いつまでも若い肌でいられるという・・・
不老長寿を願うもの。


和菓子1



とても美味しく頂きました。



二服めは

和菓子2

ススキの描かれた落雁と
あやめの砂糖菓子。(ゼリービーンズやざらめの苦手な私には少々辛いお菓子でしたけれども^^;)


毎回お帰りの時にはその日の和菓子をお土産として購入させてもらえるので
今回も娘達の分を購入。

幼稚園でもすでにお抹茶を経験済みの二人に
おやつに一服。

お手前を披露(茶せんのシャカシャカの音から泡が出てくると思ってとても真剣な眼差しの二名)
一服

もちろん、ダイニングテーブルで
「あぁ~~お茶美味しかった~」と2人して口に緑の泡のお髭をつけて堪能。

こうして、娘達と女三人で季節の和菓子とお抹茶を楽しむ時間。
大切にしてゆきたいものです。


今月末に子供達も年に数回行われる学茶という子供稽古の発表会なるものに初参加致します・・・・

そもそも、お作法は3歳の子供になんて・・・無理というもの。
気楽に、という先生の言葉に甘えて(というか、断れず)

先の記事同様、親としての登竜門のような・・
また緊張して眠れない日が訪れそう・・・・





*********** コメント欄、久々に開きました^^ **********
                  



bana.gif★ランキングに参加しています^^クリックして頂けると嬉しいです♪



[ 2009/09/11 22:28 ] 茶道 | トラックバック(-) | CM(10)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。